国際教育学会第18回年次大会・公開シンポジウム

1


 国際教育学会第18回年次大会・公開シンポジウム「変革する日本の教育」を、京都大学時計台記念館国際交流ホールおよびZoomミーティング(オンライン)にてハイブリッド開催いたします。 小中学校・高校・大学等の教育段階を問わず、教職員および学生の方々、今後の教育のあり方にご関心をお持ちの市民の方々にもご参加いただけます。 会員の方の参加は対面形式またはオンライン形式のいずれも、非会員の方の参加はオンライン形式のみ受け付けます。 多数のご参加を心よりお待ちしております。

日 時: 2024年8月4日 (日) 12:20 〜16:45
会場:京都大学時計台記念館国際交流ホール + Zoomミーティングによるハイブリッド開催


・京都大学吉田キャンパスへのアクセス:
https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus

・吉田キャンパスの構内配置図:
https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r-y
百周年時計台記念館は3番の建物です。国際交流ホールはその2階にございます。

・最寄りの駅:京阪本線「出町柳」駅から東へ徒歩15分
または京都市営バス「京大正門前」下車(路線によっては「百万遍」で下車ください。)

共 催:国際教育学会(ISE)、京都大学経済研究所、神戸大学経済経営研究所


参加料:無料
申込方法:以下のURLからお申し込みください
会員:http://sfi-npo.net/ise/registration_member/
一般:http://sfi-npo.net/ise/registration/
申込締切:2024年7月16日(火)


プログラム: 〔敬称略〕

【国際教育学会総会(12:20〜12:40)】

【舘糾賞授賞式(12:40〜13:05)】
12:40〜13:00 
第9回国際教育学会舘糾賞授賞式

13:00〜13:05 
受賞者挨拶

【国際教育学会第18回年次大会・公開シンポジウム(13:10〜16:45)】
13:10〜13:15: 開会の挨拶 

西村和雄(国際教育学会会長・神戸大学高等学術研究院特別栄誉教授・神戸大学計算社会科学研究センター特命教授・京都大学経済研究所特任教授)

13:15〜13:30 
金海燕(桂林理工大学)
「中国広西における少数民族女子大学生の進路選択に関わる調査研究」

13:30〜13:45 
村瀬雅俊(皇學館大学 教育学部数理教育コース特命教授)・村瀬智子(三重大学大学院 医学研究科非常勤講師)
「共創的教授・学習過程の教育実践と理論構築」

13:45〜14:00 
平井正朗(濱名山手学院理事、神戸山手女子中学校高等学校校長)
「グローバル化に対応するカリキュラム・マネジメント−神戸山手女子中高から神戸山手グローバル中高への軌跡−」

休憩(14:00〜14:15)

14:15〜14:30 
中川千種(京都大学総合博物館)
「「子ども博物館」の歴史と意義−京大総合博物館の事例から−」

14:30〜14:45 
中尾達馬(琉球大学教育学部准教授)
「国立台湾大学における10ヶ月間の客員研究員生活を終えて」

14:45〜15:00 
大久保正廣(元福岡大学人文学部教授)
「戦後日本の学校問題とその改革への一試論−内的事項に関する特殊日本的問題−」

休憩(15:00〜15:15)

15:15〜15:45 
大森不二雄(東北大学 高度教養教育・学生支援機構教授)
「教育におけるChatGPTの活用と課題」

15:45〜16:45
パネル・ディスカッション
パネリスト:平井正朗(神戸山手女子中学校高等学校校長)
      吉村一良(京都大学名誉教授)
      村瀬雅俊(皇學館大学・教育学部数理教育コース・特命教授)
コーディネーター:八木匡(同志社大学経済学部教授)


お問い合わせ先:国際教育学会事務局 E-mail: ise@sfi-npo.net

↑ページ先頭へ